GIA合成ダイヤモンド判定器 i D100は紫外線A波を照射して光学シグナルを自動的に収集、分析しダイヤを識別します。

  072-429-5130 受付平日1012/1316

  GIA人工ダイヤモンド判定器 i D100

HOME >> 鑑別鑑定機器 > GIA合成ダイヤモンド判定器 

お支払方法 送料 お問合せ ご注文に関しまして

i D100は、紫外線A波を照射して光学シグナルを自動的に収集及び分析することで、天然ダイヤモンド特有の
発光の特徴を検出し、天然ダイヤモンドとそれ以外の合成ダイヤモンド及び類似石の可能性のある石を識別します。
ファイバープロープの先から照射されるUV光をあてるだけで、一石あたりわずか2秒で測定、判定結果は画面表示及び
音声で通知されます。ルースだけでなく枠付きや埋め込みダイヤモンドも判定可能で、直径0.9mm(約0.005ct)以上、
D〜Jカラーのダイヤモンドに対応できます。

GIA合成ダイヤモンド判定器 i D100

商品名 GIA合成ダイヤモンド判定器 i D100 
判定方法 紫外線A波による発光分析
判定能力 天然ダイヤモンド、合成ダイヤモンド、その他の類似石
判定可能な条件 直径0.9mm(0.005ct)以上、D〜Fカラー
判定時間 約2秒
電源 AC100-240V   50/60Hz
重量/寸法 1,020g / 本体:200×165×80mm  ファイバースコープ:400mm
付属品 ファイバースコープローブ、ACアダプター、日本語説明書
付属品 本体、マイク、取扱説明書(日本語)
価格  別途お見積り 概算78万円
 
 
※納品前にご説明及びデモンストレーションが必要になりますので追って
 ご連絡いたします。(説明、デモ等、別途費用が必要となります)
   輸入品の為在庫切れの場合、納期約2ヶ月 かかります事ご了承下さい。

 


検査用  合成ダイヤモンド
弊社取り扱いの合成ダイヤモンド判定器・検査器のテスト用として販売しておりガードレールには「LAB GROWN」のレーザー刻印
が入っております。全数検品は行っておりますが、鑑定、鑑別書は付属しておりません。

商品名 検査用 合成ダイヤモンド 
カラット/カット/クラリティ/カラー 約0.23ct/EX/SI相当/GまたはH相当
価格  ¥29,700 
 ※輸入品につき、上記スペック・価格は為替及び相場により変動する場合がございます。
 
中央宝石研究所
CVD
Chemical Vapor Deposition の略です。化学気相成長法または化学蒸着法と呼ばれるものです。高温低圧下でメタンガスなどの炭素を主成分とするガスからダイヤモンドを作ります。種結晶となるスライスしたダイヤモンドの結晶の上に炭素原子を降らせて沈積させていきます。CVD 法には、熱フィラメント法、マイクロ波プラズマ法、燃焼法などがありますが、装飾用単結晶の育成にはマイクロ波プラズマ法が一般的です。
HPHT
High Pressure High Temperature の略で、地球深部で天然ダイヤモンドができる高温高圧の環境を人工的に再現したものです。非常に高い温度(1500℃程度)と高い圧力(5‒6GPa)を与えて、原料となる炭素物質(グラファイトやダイヤモンド微粒)をダイヤモンドの結晶へと成長させます。

この商品を買った人はこんな商品も 参考にしています。

ダイヤモンドセレクター マルチテスター アダマスマルチテスター モアサナイト判定器SAM ダイヤモンドTU型判定器
合成タイヤ判定器 紫外線ライト GIA 顕微鏡 ジェムライト ダイヤモンドジャッジチャート

 

 

DOMANI 〒597-0053 大阪府貝塚市地蔵堂330-4